美味しいwineを求めて

allegri2i.exblog.jp ブログトップ

ボジョレー・ブラン~ルイ・テート社

e0041876_9261779.jpg『ボジョレー・ブラン』(ルイ・テート社)
ルイ・テート社は、ボジョレー地区にある家族経営のネゴシアン。
元々の出会いは『ボジョレー・ヌーヴォ』。 
果実味に溢れるすっきりとした赤の新酒は<夫>のお気に入り。

さて『ブラン』は・・どんな感じかなぁ。。。
葡萄はシャルドネ100%。 
グラスに注いだ瞬間に、まだ熟しきっていない生パイナップルの香りが漂います。
「生パイナップル? ボジョレー地区なのに?」
ボジョレーといってもブルゴーニュの一番南、
南仏よりも北で造られたワインから、こんなにも強い南方系フルーツの香りが漂ってくるとは・・・
ビックリ!!

強い香りに隠れてミネラル、柑橘系、ハーブ・・・意外に複雑でボリューム感たっぷり。
最後に軽く感じる金属的な味わいに強い酸が余韻に残ります。。。。。

<鰻の白焼き with わさび醤油>最初にひらめいた料理です。 あーっ、合わせてみたい!
[PR]
by allegria2i | 2006-06-14 09:40 | デイリーワイン
line

板橋区在住、主婦時々イタリア料理教室の先生 Pandaのwine日記


by allegria2i
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31